忍者ブログ

歯を抜かない歯科医院 荒川区三河島・町屋の歯医者 マツモト歯科クリニック



2017
09,25
04:10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2011
01,13
13:56
dotln04.gif

家庭で出来るフッソ塗布

dotln04.gif

1.家で出来るフッ素塗布
フッ素化合物は、現在市販されている歯磨き粉のほとんどに含まれているため、通常のブラッシングを行うだけでも、もちろん虫歯予防に繋がることになります。
しかし、ここではもう少し積極的な虫歯予防方法をみていきましょう。

家庭で簡単に出来るフッ素塗布の具体的な方法としては、

① まず通常のブラッシングを行ない、口腔内をキレイにする
② 通常よりも歯磨き粉をやや多めに使用する(歯ブラシ一本分位)
③ 奥歯・前歯などに万遍無く歯磨き粉をいき渡らせる。
④その状態をおよそ3分間維持する.。
④ 口をすすぐ時は、1回だけ軽く行う(すすぎ過ぎると十分な効果が得られない場合がある)
⑤ ブラッシング後30分間は飲食を控える。

と言った具合になります。 (虫歯予防に重点を置いたフッソ塗布しやすいジェル製品もあります)

もちろん毎回この位出来れば一番いいのですが、 中々難しい場合、一日の最後のブラッシング(大抵は寝る前の時)に行えると、比較的効果が得られ易いかと思います。
選ぶ歯磨き粉については、前述したようにほとんどの種類の歯磨き粉にある程度の濃度のフッ素が含まれているため、 使い易いものを選んでいただければ良いと思います。
しかし刺激の強過ぎるものや泡立ちの多過ぎるものは、ブラッシングの時間が十分でない事になりやすいので、注意が必要です。

8.歯磨きのアイテム
それでも歯ブラシ一本ではどうしても磨きにくい、歯と歯の隙間などにはフロス歯間ブラシも併せて使用する事をお勧めしています。
他にも最近では音波歯ブラシも随分使いやすいものが出回っていますし、水流を使った口腔洗浄器等もあります。
きっちり磨かなくては!とあれこれ難しく考えすぎず、色々な方法を試して、御自分にあったデンタルケアを楽しみながら見つけて頂けたらと思います。
ポケットの図口腔用の鏡歯間ブラシ
PR

<<【予防歯科】虫歯菌と歯周病菌 | HOME |【虫歯治療】削らず・白くて・丈夫な虫歯治療>>
忍者ブログ [PR]